SDGs宣言

弥栄電設工業株式会社は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています

当社は国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に賛同し、事業活動を通して持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

2022年4月21日
弥栄電設工業株式会社
代表取締役 嵯峨根 仁史

取り組み事例

地域を支えるインフラ整備

電気・電力・通信など生活するうえで不可欠なインフラ整備を担うという自覚を強く持ち、品質・安全性の確保に努めてまいります。

《具体的な取組み》

  • 太陽光システム、LED工事等の省エネルギー導入の推進
  • 教育・商業施設等、多岐にわたる公共工事の施工
  • 大規模災害時の早急な復旧に向けた対応整備
  • GIGAスクール構想を始めとした最先端のITシステムの提供

sdg_icon_07_ja_2.pngsdg_icon_09_ja_2.pngsdg_icon_11_ja_2.pngsdg_icon_13_ja_2.png

『人財』に焦点をあてた職場づくり

技術力向上を目的とした資格取得支援の充実と全社員が働きやすいと思える組織体制の整備に取り組んでまいります。

《具体的な取組み》

  • 資格取得奨励制度の充実、社外研修推奨、資格合格者による実技試験対策の実施
  • 定期健康診断実施、人事考課に健康維持項目の導入
  • 専用システムを活用した労働時間管理の徹底
  • ハラスメント規定によるハラスメントの根絶

sdg_icon_03_ja_2.pngsdg_icon_04_ja_2.pngsdg_icon_08_ja_2.png

社会貢献・地域貢献に繋がる活動

地域の方々と接点を持ち、奉仕活動を通じて社会貢献・地域貢献していきます。

《具体的な取組み》

  • 地元高校生のインターンの受入体制の確立
  • 地域防災、消防の啓蒙活動
  • 川のボランティア清掃活動実施
  • 地域の祭事等への協賛と積極的な参加

sdg_icon_06_ja_2.pngsdg_icon_11_ja_2.pngsdg_icon_17_ja_2.png

事業内容

【電気】【プラント】【情報通信】の3本柱で地域のインフラをトータルサポート

公共・民間企業から一般家庭の工事に至るまで高い技術力をもって施工させていただいております。

近年では太陽光システム・LED導入工事を通じて時代のニーズに合う省エネルギー導入に注力しております。

そして現代生活の中心である情報。その情報を提供するための通信設備の設置からメンテナンスまで幅広い分野で活動いたしております。

地震や洪水など大規模災害発生時には通信網を一早く復旧し、安全・安心の確保に努めています。

具体的施工事例

官公庁を中心とした電気・空調設備工事、発電所等の電気工・計装メンテナンス、通信設備の設置、光ケーブル・インターネット回線接続、宅内電話工事、IPカメラ設計・ネットワークサーバー設計、WiFi環境設定等

example01.jpgexample02.jpgexample03.jpgexample04.jpgexample05.jpg

メッセージ

経営理念と結束を固め地域に愛され信頼される人、会社を目指します

弊社は一般家庭から公共工事まで様々な分野に挑戦してきました。

おかげさまで創業70周年を迎えようとしています。

創業時代の、原点は【人こそが財産であり、人と人との繋がりが社会のすべて】であります。

現在に至るまで培われてきた弊社の力強い絆、人(財産)をさらに強化し、一人ひとりが同じ理念を元に夢と誇りをもち信頼され、愛される人(財産)、企業づくりが地域社会に貢献できると信じています。

これからもさらなる飛躍を目指し、従業員一同、一層の努力を致す所存でございます。

何卒、今後とも倍旧のご指導ご愛顧を賜りたくお願い申し上げます。

このページの先頭へ ▲